出会い

2008.01.29 Tuesday

今回、今から撮影しようとしているテーマの被写体になっていただく方、4人ほどにお会いしました。
撮影は暖かくなってからの予定なので、春にまた関西を訪れるつもりです。
関東方面でも被写体を探しています。
今回のテーマは自立生活している障害者の人たちがテーマで、撮影させていただくのは、一人ひとりのポートレイト写真です。
ポートレイトってなに?とよく聞かれますので、顔写真と答えたらいいでしょうか。
スタジオ撮影などではなく、その人が普段住んでいる場所や生活圏内でのスナップポートレイトになります。
自薦、他薦、問いません。

自分の中で、どういうふうな撮影の仕方にするか、迷っていたのですが、今回、何人かの人にお会いして、一人で頭で考えるよりも、いろんなことがクリアーになってきました。
最初は生活圏内の風景写真と2枚を1枚組みとしてなどいろいろ考えていましたが、シンプルに、基本は上半身アップのその人の表情がよく見える、ポートレイトのみにしました。
この方向で進めていきたいと思いますので、よろしくお願いします。 
 矢部


神戸便り

2008.01.29 Tuesday

Image050.jpg

岐阜や神戸、京都などは、旅でもなくかといって日常でもない不思議な感覚です。
今回の帰省はとっても美味しいものをたくさん食べました!
Mちゃんが連れて行ってくれた薩摩料理。お父さんが連れていってくれた明石の魚の棚の立ち飲み。ここは本当に素晴らしいです。
ここのことを書くと、すごい勢いで書ききってしまうので自粛しますが。
立ち飲みマニアの父が一番好きな店なだけあります。
神戸に一泊した夫と行った、フロインドリーフのカフェのパンもやっぱり美味しかったです。
ちゃんと、お好み焼きも食べたし、大好きな串かつも食べたし!
そのツケが今、まわっています。。。。

着物天国

2008.01.28 Monday



夫の実家の岐阜へ行ってきました。
夫のお母さんは着物などの古い布などで、小物を作るのが趣味で、私たちのために、とっても素敵なウサギの夫婦の人形(紋付はかまと可愛いアンティーク振袖を着ている)などを作ってくれていました。
最近、自分の実家よりも夫の実家のほうが落ち着きます。。。
当初、叔母さんの着物撮影は夫婦二人で撮影しようと思っていたのですが、いろいろ利便性を考え、夫が一人で撮影することになりました。
なので、私は着物運びがてら、じっくり見たり、さわらしてもらったり、今まで名前しか聞いたことのなかった、いろいろな着物を見ることができたりして、それはそれは幸せな時間をすごしました。
私も白地に黄色い花模様の素敵な夏の着物を一枚、頂きました。
夫も男物の着物を三枚もらって、この着物熱が高まっているうちに、着物デビューしてほしいものです!
夫のお母さんにも甘えっぱなしで、もらった着物の裄を直してもらうのをお願いしたり。。。
こんな嫁でいいのでしょうか。。。?

帰省

2008.01.17 Thursday



明日から、夫の実家と私の実家に帰省します。
夫の実家での帰省は、義理の母の妹さんの着物撮影があり、それがかなりの枚数らしいので、夫婦団結して撮影に取り組みます。
その後は神戸に向かい、夫は一日だけ滞在してそのまま東京へ帰ります。
私はしばらく神戸にいて、今回、撮影させていただく方への挨拶や京都探検に。。。。
最近、ますます、「和」にはまっています。
今、抹茶と和菓子の虜です。
そうなると、やはり京都が楽しい!のです。
鞄には沼田元氣さんの「京都スーベニイル手帖」を忍ばせ。。。。
本を見て、ぼーっとしている私を見て、夫は「早くカメラを鞄に入れろ!!」と思っているような顔つきのまま、でかけていきましたが。
忘れ物をしないようにしなくては。

新しい撮影

2008.01.10 Thursday

年が明けて、今、テーマにしている、自立生活している障害者の人たちの撮影に関して、どんどん動きはじめました。
今回は当事者である、Iさんの多大な強力によるところがとても大きく本当に感謝しています。
今、いろいろな人に連絡をとっていて、これから会いにいきます。

私がこのテーマにのめりこんだのは、「自分の生活は自分で選ぶ」と施設や親の介助ではなく、地域の中で介助者をつけ、一人暮らしやパートナーと生きることを選択した人たちとの出会いでした。
そこで出会ったのは、私が今まで思い描いていた障害者像とは全然違う「おもろい」人たちでした。
そして、そんな人たちを、まっすぐ撮りたいと思いました。

そういう思いとはうらはらに、私は今、自分の撮影技術の不安や、面識のない人への連絡、そして思いを伝え、写真を撮らせてもらうまでのプロセスに毎日、ドキドキ、胃がキリキリしております。
でも、やっぱり写真を撮ることは楽しいです。


獅子舞と神楽

2008.01.06 Sunday



本日は杉並区郷土博物館で獅子舞と神楽をみました。
神戸での「つるうめもどき」から繋がるご縁。
子供のとき以来に、獅子にかんでもらいました。

マナちゃん

2008.01.04 Friday



元旦明けの、2日に久しぶりの友人と会いました。
娘さんには初めて会ったので、少なくとも2年ぶり以上かな?
向こうは夫と娘、私たちも夫婦でと普段、私的にはあまりないシチュエーションでした。
そうか〜私たち結婚したのね、、、、、
あ、でも、こうやって会えるのって嬉しい!
結婚しても、お母さんになっても、みっちゃんはみっちゃんだよね!?などと、言いたいけど、乙女話はまた、次回。今回は家族団らんな感じでした。
今日は愛らしい娘が場の中心でした。幸せな甘い時間をすごしました。
写真は、ケーキを食べて幸せそうなマナちゃん。
写真は夫が撮影したものです。

今日は、夫に撮影の力の差をみせつけられました。
そして、自分に足りないのは粘りだと気づきました。
私はもうこれくらいでいっか〜と思うのが早く、あきらめてしまうところがあるのですが、夫はそこから撮り続けるのです。
そして、出来上がった写真は全然違うのです。
私がちょっと横着して動かないところとか、写真に全部、写っています!
今日は、マナちゃんの撮影会ではないのですが、ついつい可愛くって「ダカフェだ!ダカフェだ!」とか言いながら、写真を撮ってしましました。
マナちゃん、また、遊んでね。










あけましておめでとうございます!

2008.01.01 Tuesday

皆様、あけましておめでとうございます。
近くの神社でおみくじをひいたら、「大吉」でした!
そして、今年はどうやら厄年らしいです。。。。

今年一年が賑やかな一年になりますように。

大晦日

2007.12.31 Monday

いよいよ、今年も後少しになりました。
私は今、ちょっとごっつぉ食べながら、夫とK−1を見ております。
今まで、お正月といっても、実家で母が作ってくれたものを食べたりしてたのですが、今年初めて、自分たちでいろいろなものを準備し、改めて、お正月っていいものだな、、、って思いました。
作ったお正月料理はなますと煮しめのかわりに筑前煮、あとは雑煮のだしの準備などと、そんなにたくさんは作らなかったのですが、あとは買ったものを足して、それなりにお正月っぽくなっております。
雑煮は鶏だしの白味噌、丸餅です。

今年はやはり、結婚したことが自分にとって、すごく大きかったし、そのことによって、自分の気持ちや流れがよい方向に向かっていったように思います。
2年前に国際展を企画した後、自分の中で全力投球をしたけど、報われなかった感とか頑張りすぎたことの後の脱力感、本当に今のやり方でいいのだろうか?など思う気持ちが強くなり、いろいろ考える時間を持ちたいと思い、関西に帰りました。写真も前のようにたくさん撮れなくなってしまって、これから写真と離れていってしまうのかな、、?と思っていた頃、夫と付き合い初め、私が写真と向き合い続けるために支え続けてくれました。

来年は自立生活をしている障害者の人をテーマにした作品にとりかかります。
もう一度、写真にじっくり取り組み、そこから見えてくることに、向き合いたいと思います。

今年も一年、本当にいろいろな人にお世話になりました。
来年もよろしくお願いします!
皆様、よい年を!

スケジュール帳

2007.12.24 Monday

Image015.jpg

おばあちゃんの羽織りの余り布で、スケジュール帳カバーを作りました。
四端を縫うだけなのに、一時間もかかってしまった、、、。
昔の着物の布って可愛い!なと、いつも思います。