福岡

2007.10.02 Tuesday

画像-0060_002.jpg
ただ今、福岡にいます。
一泊二日の一人旅です。
夫との暮らしは、この上なく楽しいけれど、一人の時間も欲しいなぁ・・と思っていたところ、
夫が旅行をプレゼントしてくれました!久しぶりの一人旅。初めての九州、福岡。
かなり、堪能しています。
たまたま、天神を歩いていたら、行きたかった、喫茶店を見つけたり!
天神にあることすら、把握してなかったのに・・・
しかも、たまたま、ふと目をやった狭い路地に!
入って、お茶を飲みましたが、とてもよい時間が流れていました。
マスター夫婦に恋愛話しをしてた、女の人がすごく可愛かったです。
博多弁なのかな? すごく、いい!! もう、ここに来ただけで、福岡にきたかいがあったなと思いました。
あったかい空気をもらえました。
目的の中洲の屋台は勇気がなくて入れませんでした。
おじさんばっかりで・・
ホテルの近くまで戻り、居酒屋で入りやすそうなところに入って『もつ鍋』を食べました。
もちろん、一人で。やっぱり、女性一人だと入りにくいものです。
入ったお店のスタッフの人たちが、とてもよくて、よい感じで気をつかってくれて、とても楽しい時間をすごせました。かまいすぎず、でも適度に話しかけてくれて。

明日は門司港に行ってみようと思います。
久しぶりに右も左もわからない街で、ドキドキ・・
たくさん、栄養を補給して、東京に帰りたいと思います。

仲秋の名月

2007.09.27 Thursday

画像-0059_001.jpg
仲秋の名月の先日、25日。
友人のお誘いで溜池山王の「日枝神社」に雅楽を聞きに行きました。
都会のビルの中にまるで、エアーポケットのような、不思議な景色でした。
初めて、生で聞いた雅楽は、素晴らしかったです!
ちょっとトランスしそうでした。
あと、そのときに神楽舞も披露されたのですが、これまた不思議な雰囲気で。
これは夢!?これはいったい・・・・!?と不思議な衝撃をうけました。
あと、装束もとても美しかったです。

この日はさすがに、見にきている人に着物率が高かったです。
私も暑かったですが、頑張って着物を着ました!
やっぱり、着物はいいです。


シンクロニティ

2007.09.19 Wednesday

今日は、たくさん蝶を見ました。
つがいになり、重なり合うように飛んでいる蝶も。
蝶は死んだ人の魂の生まれ変わりと沖縄ではいうそうです。

そんな不思議な一日、大切な友人の息子の写真を撮りにでかけました。
写真のほうは、天気なども悪く、再度ということになりましたが、
電車を降りた吉祥寺の駅で、反対のホームの電車に知人が乗っていたり、ホームの階段を降りたら、これまた何年ぶりかの友人にばったり出会ったり!
そして、家に戻ると、これまた何年も会っていない友達から携帯にメールが!
十五夜の雅楽の演奏会へのお誘い。
友達にも近々、再会できそうです。5年ぶりぐらいに・・・
そして、家のパソコンのメールを見たら、これまた、古い知り合いから!
私はたまたま、CD屋さんでその人に再会(ジャケットを見て)、すごく励まされたんです。
勝手に。
私も頑張らなくては!!と思いました。

台風一過

2007.09.08 Saturday

昨日、台風一過。 もしかしたら、台風一過の後の空は美しいかなと、下北沢にカメラを持って出掛けました。
あいにく、空は今いちでしたが・・・。
下北沢は、なんだかよくわからないけど、よく行った街です。
そこに行けば、何かがあるように思って、そんな風に何かを求めて、彷徨った街のように思います。
11月に『下北沢』をテーマにした展覧会に参加します。

どんな、『下北沢』が自分に撮れるのかな? と、うろうろ。再び、下北沢を徘徊する日々になりそうです。

帰省・

2007.08.16 Thursday



夫の実家に法事のため、帰省しました。
帰った最初の日の夜、夫のお父さんや兄弟、甥っ子、姪っ子たちと一緒に近くの川に鮎漁に行きました!
(お父さんは漁業権を持っている)
真っ暗な川に入り、私は甥っ子たちと一緒に石を投げて追い込みに加勢しました。
東京では見えない数の星の下、とても貴重な経験ができて、本当に楽しかったです。

帰省・

2007.08.13 Monday



法事では、なんと家の庭で80匹もの鮎を焼きました!
(叔父さんや夫の弟さんが)
他にも、甘露煮や鮎雑炊など、鮎を堪能しまくりました!

帰省・

2007.08.12 Sunday



夫の妹さんが、お祝いに手作りのケーキを作ってくれました!!

結婚パーティー

2007.07.21 Saturday



photo/t・tagui

百音での結婚パーティ、とても暖かいパーティーになりました。
お祝いしてくれた皆様、ありがとうございました。

結婚パーティー

2007.07.21 Saturday



夫婦でスライドの準備をしているところ・・・
photo/T・Tagui

紅型

2007.07.11 Wednesday

東京へ戻りました。
東京は寒いです・・・・。

那覇に戻っての2日間は、自分の好きなものをひたすら見続けることができて、とても幸せでした。
今回は改めて、沖縄の「紅型」の素晴らしさを発見する、よい旅でした。
ただ今、那覇のパレットの那覇市歴史博物館で行われている「おしゃれモダン王国の技」は本当に素晴らしかったです!!
那覇士族「貝氏」福地家伝世品の品々の展示だったのですが、
美しい紅型の着物や良質な芭蕉布、そして今回、一番に印象に残った琉球藍の美しさ!!
本当に素晴らしかったです。
次の日には国宝の「紅型」を見るため、県立博物館へ行きましたが、移転のために閉館していました!残念。
首里まで行ったので、喜友名琉球紅型工房を訪ねて作品をいくつか見せていただいたり、他にも別のところで少し「首里織り」の作品を見ることができて、とてもよかったです。
そして、最後の日は、「沖縄第一ホテル」に泊まりました。 
ここでも、素敵な芭蕉布に出会い、朝ごはんの間中、ずっと凝視していました。
オーナーの女性の方が芭蕉布を収集していたそうで、芭蕉布を使ったランプシェードの販売などもあります。
ここは朝食が有名なところで、沖縄の食材を使った朝ごはん。
バイキングではなく、少しづつ美しい小皿のに盛られて20種類ぐらいの品目がでてきます。
ひとつひとつが丁寧に作られて、みためにも美しく、しかも体によさそうなものばかりでした。
夫のおすすめで泊まったので、ありがとー!!!と思いました。