菜の花の塩もみ

2020.03.23 Monday

 

 

我が家では、今年は菜の花をたくさん食べました。もともと夫婦共に菜の花は好きなのですが。

お雛様の後にも、夫がすし太郎を使って穴子と菜の花のちらし寿司を作ってくれたり。

その時にもう一品作ってくれたのが、この菜の花の塩もみ。

菜の花を塩でもんだだけで簡単なものですが、菜の花の味がダイレクトに感じられて美味しかったです。菜の花の青臭さも感じるので、好き嫌いは別れると思いますが。

 

夫がこの菜の花の塩もみを作ったのは初めてで、昔ある写真家の書いたエッセイを読んで記憶に残っていたとのこと。

そのエッセイを読んだのはもう10年以上も前の話で、その時の記憶がこうやって今着地していくということがとっても面白いなと思って。

料理って、記憶の引き出しを開けることでもあるよなって。