金のびょうぶに うつる灯を

2020.03.03 Tuesday

 

 

昨日の夜のぎりぎりに今年もお雛様とお内裏さまを玄関に飾りました。

今日は私も家にいて、いろいろとひな祭りの料理を作りたいと思っていたのですが、熱が出て仕事にいけない人のピンチヒッターで仕事に行くことに。

でかける時に、そっと太郎的な寿司の素をテーブルの上に置いてゆき。

 

今日休みだった夫が作ってくれたちらし寿司と三河島の大和水産の魚屋のまぐろのぶつ、手羽先に塩をして焼いただけだけど、焼き鳥屋さんみたい!と感激した手羽先の塩焼き。

夫が用意してくれたおひな様の料理、どれもとっても美味しくて。

 

そしてなによりも、帰ってびっくりしたのは、お雛様の後ろに金の屏風的なものが!!!

日中メールで、アイロンはどこにありますか?とか除光液はどこにありますか?とか聞いていて、撮影のバックに布を使ったなにかを作っているのかな?と思っていたのですが、まさかお雛様たちの後ろに飾るものを作ってくれていたとは!!

私のお雛様たちがとても大切にされているようで、嬉しい気持ちになりました。

写真を見ると、お内裏様がめっちゃ疲れている??こんな表情初めてみました。