駒形どぜう

2020.01.31 Friday

 

 

お正月の二日は、ゆっくり休もうねと夫婦で話していたものの、二日になり、暇だね、、写真でも撮りにいこうかなと夫。私も行く!と浅草へ。

もともと好きだった浅草が引っ越してからさらに近くなり、とても身近な街へ。

 

夫から駒形どぜうに行ってみようか?と言われて行ってみたものの、すごい行列で。もう一つのどじょう屋さんにも行ってみたのですが、そこも行列で。

お正月の浅草は店もたくさん開いていて、とても賑やかですごい人でした。

けっきょく、その日は六区のバス停近く、大通りの手頃な焼肉屋さんで焼肉を食べて、そこが思いのほか美味しくてとても満足で。昼から焼肉を食べて、いい正月やなーとなりつつ、次の日からの現実的な日々の暮らしのために、向かいの西友で食料品をいろいろ買って。

 

前振りが長くなってしまいましたが、あの日行けなかった駒形どぜうに先日行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

丸のどじょうって生臭いイメージがあったのですが、下処理がきちんとされていて、とっても食べやすかったです。

 

 

 

 

 

 

 

季節限定のなまず鍋。なまずって、タイ料理屋さんぐらいでしか食べないですが、ぷるぷるして美味しいですよね!

 

 

 

 

 

 

鯉のあらい。小さい頃旅行で訪れた地方で鯉を食べた記憶がありますが、その時はこういう鯉料理は苦手だったような。

でも今、大人になって食べると美味しいですね。

 

こういう古い味のあるお店のたくさんある浅草、大好きです。