ヨシタケシンスケさんインタビュー撮影

2019.11.03 Sunday

不登校新聞で、絵本作家のヨシタケシンスケさんのインタビューを撮影させて頂きました。

ヨシタケさんのお話はとても面白く、なおかつ、うんうん!と頷くことが多く、私もすっかりヨシタケさんのファンになってしまいました。

先日、このブログに書いていた、日本橋の誠品書店で買ったという本はヨシタケさんの本で。

「なつみはなんにでもなれる」という本なのですが、もし子どもに絵本をプレゼントすることがあれば、この本をあげたいなと思う、そんな素敵な本です。

 

今回はフリースクールに通う小学校3年生の男の子も取材者の中にいて。

いやー。大人の暗黙のルールの通じない相手と一緒に取材をするって、いかに自分が実際にはあるようなないような暗黙のルールに縛られているのがよくわかりました。

といっても、ちゃんとお仕事はしないといけないし。

不登校新聞の取材には毎回鍛えられます!

 

ヨシタケシンスケさんインタビュー 不登校新聞

 

 

 

関連する記事