演劇企画イロトリドリノハナ「明日」

2018.09.12 Wednesday

 

 

 

役者の友人たちが出演する舞台の公演が、9月19日(水)〜24日(月)まで、池袋のシアターKASSAIであります。

井上光晴原作の「明日〜一九四五年八月八日・長崎〜」長崎に原爆が落とされる前日のお話。

井上光晴さんって、井上荒野さんのお父さんなんですね。そして、気になりつつ見ていなかった、原一男の「全身小説家」の人か!

読めたら、舞台をみるまでに「明日」も読みたいなぁ。

 

 

 

 

 

私はここに出演している友人たち、歳の近い役者さんたちの活動に勇気づけられていることも多いです。

この舞台を見るのがとっても楽しみです。

 

 

さらに詳しい情報はこちらから

演劇企画イロトリドリノハナ 

 

関連する記事