なつめ酒

2018.08.30 Thursday

 

 

 

ふーっ。今年もけっこう日焼けをしてしまいました。今年は日傘も買い、去年よりも肌によさそうな日焼け止めを買ったりして対策はしていたのですが、なんやかんやで外に出ていることも多く。

私の場合は美白とかそういうレベルの問題ではなく、気がついたら肌がすごいダメージを受けていたという。

炎天下の中で撮影とかしても、全然平気!って何年か前は思っていたけれど、全然平気じゃないですよ!!肌は悲鳴をあげていました。

 

肌だけではなく、もうすぐ夏の暑さの疲れもでてきそうなので、体を整えてくれそうな自家製の薬膳酒を作ってみました。

今回はなつめをお酒で漬けてみました。今までレモンや生姜、コーヒー豆を漬けてお酒を作ったことはありましたが、漢方系のお酒を作るのは初めてです。

最初はホワイトリカーで漬けようかと思ったのですが、ホワイトリカーって度数が高いのでけっこう値段もするのですね。

たまたまスーパーの商品の入れ替えで安くなっているコーナーに果実酒用のお酒があったので、これでいい!と思い買ってきました。

作る時に見たらホワイトリカーではなくブランデーベースのお酒でした。まぁ、私はどっちでもいいんですけど、、。

ブランデーベースなのですでに茶色くなっていますが、3週間ぐらいしたらできるみたいなので、楽しみです。

 

関連する記事