展覧会終わりました

2018.07.19 Thursday

 

 

「はじまりの場所〜たこの木クラブ30周年記念写真展〜」無事に終了しました。

お越し頂いた皆様、ありがとうございます。

たくさんの方に来て頂き、展覧会の「場」の力というものを私自身、日々実感しました。

ここで出会ったり、改めて出会いなおしたり、背中を押されたり、たくさんのはじまりの瞬間に立ち会い、展覧会をやってよかったと心から思いました。

そして、今回はたくさんの人に助けて頂きました。本当にありがとうございます。

今までは、自分が無理をしたり頑張ればなんとかなると思ってやってきましたが、40代になって体力も落ちてゆく中で、そのやり方では今後写真を続けていくことが難しいと感じました。今後も写真を続けていくために、そのためにも今までとはやり方を少しづつ変えていかなくてはいけないと今年のお正月頃(誕生日でもあります)に思い、今年はその実践を続けてきました。

と言ってもすぐには変えられないので、変わらない部分もあるし、いきつ戻りつ。

 

展覧会の最終日には、すでに退会していたfacebookが復旧され乗っ取られ、もう何がなんやらで振り回されましたが、そのことで、何年も疎遠になっていた人たちと再び連絡をとりあい、特に離れている関西の友人たちとやりとりができ、久々に弟とも電話で話すことができて、悪いことばかりではありませんでした。

このことが、次に会うきっかけになりました。

 

自分の中で、今回の展覧会を通して、写真人生の第二章に入ったように感じました。

牛歩のように、ゆっくりゆっくり進む私ですが、これからもよろしくお願い致します。