写真展の様子

2018.07.11 Wednesday

 

 

 

 

 

日付が変わり、展覧会も今日で3日目です。今日は、たこの木くらぶで「すいいち」というだれでも来れる場所が開催されている日なので、来ている人たちが展覧会に遊びに来てくれるみたいです。

ギャラリーの向かいには「あしたや共働企画」のはらっぱというお店があるのですが、そこで2号から毎回巻頭の写真を撮らせてもらっている雑誌「支援」の本も販売してもらっています。

展覧会でも、昔のたこの木通信や「支援」の見本を置いていて、読めるコーナーもあります。

私もギャラリーで改めて、社会学者の三井さよさんが多摩でのいろいろな場所の活動や運動について書かれたものを読んだり。

 

 

 

 

 

昨日は、はらっぱで買ったどんぐりパンを朝ごはんに食べました。夜はお肉と一緒に夫がトースターで焼いてくれたのものを食べたのですが、焼かないふかふかのもいいですが、焼くとぱりぱりして美味しかったです。