新月と新居

2018.04.16 Monday

今日は新月ですね。

今日は朝一番に不動産屋さんからの、新居の入居に関する連絡が来ました。

この1週間待っていた嬉しい知らせ。

この部屋に出会うまでは、何を諦めるかが私たちの課題で、2人の間で折り合いがつかずどんよりした雰囲気に、、。

この部屋に出会って、ここに住みたい!と初めて2人の息もあい。でも、まだ決まったわけではないので、お互いに自制を促しつつ、でもここに住めたらという思いは広がり。

部屋からの景色が本当に素晴らしく、それだけでも毎日息を吹き返すことができるような我が家。

 

そして、家だけではなく、今週からの新しいスタートがいろいろ。

実務者研修の資格を取るために、今週から週に1回スクーリングに通います。スクーリングに通う前に自宅学習があり、そのハードルが高く、なんとか今日の未明に全項目をクリア。未明というのは、昨日の夜にあと一項目というところで、勉強をしている途中で寝てしまい、夜中の3時に目が覚めて(最近、そのぐらいの時間に一度目がさめることが多いんです)勉強の続きをして、なんとか自宅学習をクリアできたのです。

 

そんな日々の間に、写真展の準備も着々と?今年の初めにここに書いたこと。今までのやり方を変えるために、そのための文章を。

今までのやり方を変えるのって、面倒くさかったり、そこに執着してしまったり、実際にはなかなか動けなくて。

でも変えたいと思ったのなら、変えるタイミングなんだろうなと、この1〜2週間そのために人に会ったり、一人で考えたり。

 

ここに書いた、そのすべてのことが今週から始まります。なんという新月!!