お雛様

2018.03.04 Sunday

 

 

今年もなんとか、ぎりぎりになりつつもお雛様を出すことができました。

私がここ何年かお雛様を飾るのは、私が生まれたことを嬉しいと思ってこのお雛様を買ってくれた、祖母のことを思いだし(働いてお金を払ってくれたのは祖父だと思いますが、、)繋がり、祖母のことをこのお雛様を通じて弔っているのです。

奄美の祖父母の出身の島、沖永良部では墓正月と言って、お墓でピクニックのようにご馳走を食べながら、死者たちと一緒に過ごすという風習があり、祖父母のアルバムを見ているとそういう写真も残っていて。

私なりの墓正月ではないれど、いろんな形のその人なりの弔いがあってもいいかなって。