雪解け

2018.03.02 Friday

先週末ぐらいから、あまりに感じたり、見たり、考えたり、そのことを言葉にしたりの自分の中での静かな怒涛のような日々に、ここに何かを書くこともままなりませんでした。

 

ずっと願っていたことの、最初の一歩が始まって。それは自分が願ったことではあるけれど、自分自身のことではなくて。

私一人ではできないことで、人の協力が必要なことでした。

そして、その日に自分の中には今までなかった2つの考えに出会って。一つはこれから少しづつ理解していきたいと思うのですが、もう一つはある人の書いた文章の中から。

自分自身のダメと思っていたところが、はっきりとそうではないんだと思えるような、やわらかな眼差しの救われるような言葉に出会い、自分の中にある豊かさに気づいて。

そこから、固まっていた雪が溶けて水になって流れ出すように加速して。

ちょうどそのタイミングでドキュメンタリー映画を見たりしていたので、そこからもたくさんのことを思って。

それがどんどん言葉になって、思わず豪速球で人に投げてしまったり。受け取ってくれた人がどんな風に感じているかはわからないから、どきどきしたり、、。

久々にたくさんの感情を味わい、お腹がいっぱいです。